DNSクレアチンの効果は高い?口コミや評判を調べてみた。

DNSクレアチンの効果?口コミや評判をまとめてみた。



日本のスポーツサプリメントメーカーとして人気の高い「DNS」

今回はDNSクレアチンの効果や口コミなどの評判を調べてみた。

買っても損はないのか?効果はあるのか?製品は安全なのか?など、気になる詳細まとめてある。

DNSクレアチンの効果は高い?

DNSクレアチンの効果は高い?

楽天・アマゾン・ヤフーの評判を見ると、5点満点中「4点」と高い評価を得ている。

※DNSのクレアチン(パウダー)の口コミを参考にしてる。

口コミでは

  • 高重量が持ち上がるようになった
  • レップ数が増えた
  • パワーがでるようになった

など、クレアチンの効果を実感している人が多かった。

実際の口コミの一部はこちらだ

DNSクレアチンの口コミ

使用前後で明らかにウェイトの重量変わります

飲みづらいのが難点ですが、さらなるパワーアップを目指す方は飲んでみる価値があると思います。私の場合は格段にパワーアップしました。リピートしています。

今までの自分よりパワーアップ軽く2~3回の回数UPまた、体も元気になれる

最初は効果が実感できませんでしたが飲んで1カ月、鏡で自分の体を見たら筋肉が割れているのがハッキリと分かる位になりました!

中には「効果を感じれなかった」と言う人もいたが、多くの人は良い効果を実感している。

また、DNSのクレアチンはほとんど無味無臭なので飲みやすいと言う声もあった。

かつて試したクレアチンパウダーでも薬臭くて飲みにくい商品もありましたが、この商品は飲みやすいと思います。

クレアチンサプリは薬臭いこともあるので、味も重視して選ぶならDNSのクレアチンはおすすめだぞ。

DNSクレアチンのデメリットはある?

これと言ったデメリットはないが、クレアチンサプリ(パウダー)の基本的なデメリットはあるのでそれだけ伝えておく。

まずは、人によってクレアチンが合わなく副作用が出てしまうことがある。

頭痛・下痢・便秘・胃痛・頻尿などになる場合もあるので覚えておいてくれ。

もし副作用が出てしまった場合は、他のクレアチンサプリを試してみてくれ。DNSが合わないだけで、他のメーカーなら大丈夫な場合もあるからだ。

人気のクレアチンサプリは下記記事でまとめてあるので参考にしてくれ↓

クレアチンサプリはこれを飲めばOK!筋トレに役立つおすすめアイテム!

2018.02.02

あともう1つ、パウダータイプのクレアチンは水に溶けにくいのでシェイカーの底によくたまってしまう。

これはどのメーカーでも同じなので直接口に入れる飲み方が一番おすすめだ。

DNSクレアチンの種類について

DNSクレアチンの種類について

DNSからは「クレアチン」と「クレアチンメガローディングα+」のクレアチンサプリが販売されている。

2つの違いは味・価格・吸収率の高さが異なる。

クレアチン メガローディングa+
価格 3,024円(300g) 6,372円(210g)
1gの価格 約10円 約30円
体への吸収率 普通 高い吸収率
無味 オレンジ系

「クレアチンメガローディングα+」の方にはチオクト酸(α-リポ酸)が含まれており、これがクレアチンの吸収率を高めてくれる。

その分価格も高いのがネックだが、より効果を実感したい人は「クレアチンメガローディングα+」の方を選ぶのがおすすめだ。

素材には高品質な材料を使用してる

DNSのクレアチンサプリは、クレアチンの中で最もスタンダードな「クレアチン・モノハイドレード」を使用してる。

数多くの立証実験が行われているのがこの「クレアチン・モノハイドレート」であり、さらにDNSのクレアチンは5g中4.99gも含まれている高純度なクレアチンだ。

「クレアチン・モノハイドレート」の中でも最高品質と言われてる「クレアピュア」ではないが、口コミなどの評価から高い効果に期待できるだろう。

▼クレアピュアについては下記を参考にしてくれ

クレアチンの「クレアピュア」や「モノハイドレート」とは何?

2018.02.14

DNSクレアチンの飲み方

ビーレジェンド クレアチンの飲み方

早めにクレアチンの効果を感じたいなら「クレアチンローディング」がおすすめだ。

5日間は1日20g、それ以降は1日3g~5gを摂取するのが「クレアチンローディング」の方法で、約1週間で体内のクレアチン量がMAXになると言われてる。

はじめから毎日3g~5g摂取する場合は、約1ヶ月後に体内のクレアチン量がMAXになる。

詳しい詳細は下記の記事を参考にしてくれ↓

筋トレ者がクレアチンを飲む効果と最適な飲み方を紹介するぞ!

2018.01.30

DNSのクレアチンはどこで買うのが安い?

DNSのクレアチンはどこで買うのが安い?

DNSのクレアチンサプリは、現在「楽天」「アマゾン」「ヤフー」「公式サイト」で購入ができる。

DNS クレアチン(パウダー)

■国内メーカー

価格(300g) 配送料
楽天 2,721円 無料
アマゾン 2,722円 無料
ヤフー 2,721円 無料
公式サイト 3,024円 無料

※価格は変動している場合あり

価格は楽天・アマゾン・ヤフーが安くどこも送料無料で買うことができる。

まとめ

日本メーカーでクレアチンサプリを買うならDNSはおすすめだ。

アスリートのために開発したスポーツサプリメントであり、【高品質・適正価格・飲みやすさ】を追求し開発されてるから一度試してみるのも良いだろう。

クレアチンを飲んでガシガシ筋肉トレーニングに励んでみてくれ!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)