「どれを選べばいい?」クレアチンの種類と選び方

「どれを選べばいい?」クレアチンの種類と選び方

筋トレ時のパフォーマンス向上に役立つ『クレアチン』

「様々なメーカーからクレアチンサプリが販売されてるけど、どれを選べばいいのかよく分からない」と言う人のために、クレアチンの種類と選び方について説明しよう。


クレアチンの種類

クレアチンの種類

クレアチンの種類としては現在20種類以上あると言われている。

その中で最も一般的なのが「クレアチンモノハイドレート」と言うクレアチンだ。

そしてクレアチンを飲むならこの「クレアチンモノハイドレート」を絶対に選んでくれ。

なぜなら、クレアチンの効果をもっとも研究しているのがこの「クレアチンモノハイドレート」だからだ。

他のクレアチンの場合、身体機能の向上や毒物に関する情報もない(または少ない)と言われてる。

高い効果・安全性を求めるなら「クレアチンモノハイドレート」を使ってるサプリを選んでくれ。

じゃあ次は「クレアチンモノハイドレートの選び方」を説明する。ここは結構重要なのでしっかり読んでくれ。


クレアチンモノハイドレートの選び方

クレアチンの選び方

クレアチンモノハイドレートの中で最も選んでもらいたいのが「クレアピュア(Creapure®)」と言うブランドの物だ。

クレアピュア(Creapure®)はドイツのアルツケム社が特許を取得して生産した最も高品質なクレアチンで、純度は99.9%以上・ドーピング物質は一切含まない、身体に害のある毒物を含まない、安全で効果の高いクレアチンになる。

▼クレアピュアについては下記を参考にしてくれ

クレアチンの「クレアピュア」や「モノハイドレート」とは何?

2018.02.14

粗質なクレアチンに注意

「よく分からないメーカー」「人気がない」クレアチンには手を出さない方がいいだろう。純度が低かったり体に害を及ぼす可能性があるかもしれない。

粗悪なクレアチンには、「ジシアンジアミド」「ジヒドロトリアシン」「チオ尿素」が含まれている(または基準より多い)可能性がある。

特に中国産のクレアチンは危ないと言われてるから注意してくれ。


まとめ

クレアチンサプリを選ぶ時は最も研究がおこなわれている「クレアチンモノハイドレート」を選ぶこと。

「クレアチンモノハイドレート」中でも品質が高い「クレアピュア(Creapure®)」を選ぶこと。

これが良いクレアチンを選ぶ基準となる。

「クレアピュア(Creapure®)」でない「クレアチンモノハイドレート」を使ったサプリでも良い商品はあるが、その場合は人気メーカーでなおかつ口コミが良い物を選んでくれ。

 

「クレアチンモノハイドレート」の人気サプリは下記記事で紹介してる↓

クレアチンサプリはこれを飲めばOK!筋トレに役立つおすすめアイテム!

2018.02.02

あとはクレアチンの飲み方も重要だ!しっかり頭に入れてから飲んでくれ↓

筋トレ者がクレアチンを飲む効果と最適な飲み方を紹介するぞ!

2018.01.30









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)